5

Tamagotchi





Tamagotchi meets. pastel meets version.

Tamagotchi is a Japanese toys.
Spend time with people in a small world.
Make money on mini-games.
marry and have a baby
Very small and super cute virtual digital pets!

It's called "Tamagotchi ON" and it's going to be released in the U.S. in August.
アメリカでは、”Tamagotchi ON”という名前で8月に発売されるようですね
https://www.bandai.com/tamagotchi/
   



外でセーブする時

外にいるときこっそりとすぐに描けるメモ帳
モレスキンに憧れてるのにバラバラにできないとダメで
綴じられてるノートは何故か続かない



燃えちゃうゴミ



2、3年くらい前から集めてる絵を描いた後のゴミ
なぜか捨てられなくて、このまま部屋をゴミ袋で埋め尽くしてみたい
でもいつか全部を捨てちゃう時が来ちゃうと思う



_|/ー



知らない誰かが行った場所


自分とは全く関わりのない、職業や世代の人のブログやSNSを見るのが好きです。
その人たちが行った場所の写真や文章を見ると、何故かその場所にとっても行きたくなる。
私とは同じ時を過ごして無いのに

加工されてないそのままの風景と
その日一日を過ごしたそのままの文章がいい
ほんの少しだけ考えたことや感情が書かれていると尚良いです

もしいつか、その知らない人たちの発信に自分のイラストが載ることができたら、、
嬉しいな


同い色



day 14



私達以外、真っ白



夜な夜な午前三時九分



minecraftで理想の街と建物ばかり作ってます
ここで暮らせるくらいインテリアは生活感を出すように
無心と無限大



滴納め

個展「DROP CUBE」は無事に終了しました。
お越し下さったみなさま、本当にありがとうございました!



今回は、たくさんの人に絵の解説をできてよかったと思っています。

いつもどんな気持ちで描いたとか恥ずかしくて言えませんでしたが、
そこから生まれてくる会話があって自分と絵を見ている人との間の空気が好きでした。
そして話していると、私あの時こんな気持ちで描いていたんだと改めて気付きました。

特に説明するのが多かった絵は、「これしかいらない」という絵です。



前に身体の病気をしたときに、今後いろいろと諦めなきゃいけないのかなと思ったとき
たくさんのお金や夢のマイホーム、マイカーに待望の赤ちゃんや高価な宝石など
豊かなものはおもちゃになって安い値段で買うことができる。
子供の頃に遊んでいたおもちゃって、大人が持っている幸せの象徴のようなもの
だったのかなぁと思いました。

私は今大人になって、お金もおうちも赤ちゃんも猫もいっぱいいーっぱい欲しいけど
もう多くを望まないから、「お花が綺麗だ」と想う心だけはどうか残っていて下さいと
自分にお願いをしました。
幸せの決め方はみんな違って日々たくさんの価値観や情報の中で生きていて、
どんな小さな事でも幸せは存在するんだと私は思います。

いくら暗い絵を描いたって、お花だけはいつもの大好きなピンク色なんだ



今回は個展のために描いた絵が多くて、家に帰ったら描く絵があることがすごく嬉しくて
しっぽ振って待っててくれるペットか?と思うくらい
年末もずっと一緒だったし、遠くに出かけたらソワソワして早く帰って絵を描きたかった

メイキング映像も今回はじめてでした。普段描いているところはなかなか見せる事は無いし
少し恥ずかしかったけど、高良真秀さんの撮影、編集で素晴らしい映像作品になりました。
この頃はまだ暑くてクーラー付けて撮影していました。



個展開催中はSNSを更新するようにしていたのですが、
特にツイッターを見て来て下さった方が多く、情報しか流してないしもう使わないと思って
前に一度アカウント削除までいきましたが取り消してよかったです。
SNSは少し苦手なので、今後も情報がある時にだけ流します。
結局ここに帰ってくる
誰が見てるかわからなくてわからない誰かに向けて書く方が好き

アメリカ橋ギャラリーの田代さん、メイキング映像を撮影していただいた高良真秀さん
グッズを作ってくれたmorphinerushのモルヒネちゃん、melのけーこちゃん、
ROKKAN DESIGNの大八木さん、手伝ってくれた姉、
皆様のおかげで無事に開催することができました。
そしてお越し下さった皆さま、たくさんお話しできて嬉しかったです。
本当にありがとうございました!

これからも個展ができたら嬉しいです
10周年のことはまた改めてここに書きます。 そちらもよろしくお願いします!

ここにないコントローラーを入手したら思い出してね

DROP CUBEを呼び出すチートコード
←■■L↓→○■R↑←○○LR→→■○↓L←○



<< | 2/36PAGES | >>


home